『ラブプラス』の彼女と記念撮影、コミュニケーションもOKのiPhoneアプリ

ニュース

2010/04/06 13:18

 コナミデジタルエンタテインメントは、iPhone/iPod touch向けに、人気ゲーム『ラブプラス』に登場するキャラクターと記念撮影やコミュニケーションができるアプリ「ラブプラス i」3種類の配信を4月5日から開始した。App Storeを通じて配信する。価格は各600円。

 アプリは、『ラブプラス iM』(高嶺愛花バージョン)、『ラブプラス iR』(小早川凛子バージョン)、『ラブプラス iN』(姉ケ崎寧々バージョン)の3種類。機能は共通で、iPhoneカメラを使って専用のARマーカーを撮影することで、ヒロインと一緒に写真を撮ることができる。

 写真撮影は、iPhoneのみ対応。このほか、スケジュール管理ができるカレンダー機能やメモ機能、画面をタッチするとキャラクターが声で時間を教えてくれたり、話しかけてくれたりするコミュニケーション機能などを搭載する。

実際の風景を背景にキャラクターが出現(左)、コミュニケーション機能利用時の画面(右)

 今後は、GPSを活用してロケーションに応じた会話やイベント体験など、彼女たちとのコミュニケーションをより楽しくする機能を追加配信する予定。

 ARは、Augmented Realityの略で、映像やテキストなどのデジタル情報を、現実の環境の一部に付加情報として合成して提示する技術。専用のARマーカーは、コナミのPhone/iPod touch向けアプリ紹介サイト「Touch KONAMI」から、無料で取得できる。

 『ラブプラス』は、2009年9月にコナミが発売したニンテンドーDS用の人気ゲーム。現実と同じ時間や季節のなかで、キャラクターとの恋人生活が楽しめる新しいタイプのコミュニケーションゲームだ。2010年夏には、新作『ラブプラス+』も発売予定。コミック化やフィギュアなど、関連商品の展開も広がっている。

オススメの記事