LGエレクトロニクス、無線LAN・DLNA対応のBDプレーヤー、2万5000円前後で

ニュース

2010/04/05 18:21

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、ネットワーク対応ブルーレイディスク(BD)プレーヤー「BD570」「BD560」を4月下旬に発売する。価格はともにオープン。実勢価格は、無線LANやDLNAに対応したハイパフォーマンスモデル「BD570」が2万5000円前後、対応しないスタンダードモデル「BD560」が2万円前後の見込み。

BD570/BD560

 2機種とも、インターネット接続に対応。動画共有サイト「YouTube」「Picasaウェブアルバムサービス」などのオンラインコンテンツにアクセスし、BDプレーヤーを接続したテレビ画面上で楽しめる。「BD-LIVE」にも対応する。

 上位モデルの「BD570」は、異なるメーカーのPCやAV機器間で相互接続できるDLNA規格と無線LANに対応。アクセスポイントやワイヤレスルータなどを経由してホームネットワークに接続して、離れた場所にあるPC内に保存した動画、音楽、写真などのファイルを再生することができる。 

無線LAN・DLNA使用時の利用イメージ(BD570のみ)

 対応メディアは、BD-ROM/BD-R/BD-RE/DVD/DVD-R/DVD-RW(ビデオ/VRモード)、DVD+R/DVD+RW(ビデオモード)/音楽CD/CD-R/CD-RW/MPEG2。ハイビジョンビデオカメラの記録フォーマット「MPEG4 AVC(H.264)」やDivX形式の動画にも対応する。

 画質面では、1080本のプログレッシブ映像出力によって、高精細な映像を再現。BDの記録信号をダイレクトに出力する1080p/24Hzにも対応する。サイズは幅430×高さ44×奥行き204mm、重さは2.0kg。

オススメの記事