NTTドコモは、ソフトウェアの一部不具合が判明し、販売を一時停止していた東芝製のスマートフォン「docomo PRO series T-01A」について、ソフトウェアの更新によって不具合を解消し、3月5日から販売を再開する。

 「T-01A」は、OSに「Windows Mobile 6.1」を採用し、タッチ操作に対応した約4.1インチワイドVGA液晶を搭載したスマートフォン。ドコモの2009年夏モデルとして、09年6月20日に発売された。

 しかし、ソフトウェアの一部不具合により、OSのバージョンがWindows Mobile 6.1で、かつPIN1コードを有効としている場合、緊急通報用電話番号「110」「118」「119」への接続ができない事象が確認されたため、2月18日から販売を見合わせていた。

3月5日から販売を再開する「docomo PRO series T-01A」