サミット・グローバル・ジャパンは、2月26日、「ポラロイド」ブランドから、撮った写真をその場ですぐに印刷できるプリンタ内蔵デジタルカメラ「Polaroid TWO(CZJ-05300)」を発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万9800円前後の見込み。30枚入りの専用用紙「ポラロイドPoGo ZINK Photo Paper」も販売する。実勢価格は1180円前後の見込み。

Polaroid TWO(CZJ-05300)

 撮影した写真を約5×7.5cmの専用用紙に印刷できるインスタントデジタルカメラ。用紙はシール式で、手帳やノートなど好きなところに貼って楽しめる。日付やファイル番号の印字もできる。

 電源は充電式バッテリで、フル充電の状態で20枚プリント可能。1枚の印刷時間は約40秒。インクのカートリッジやリボンの入れ替えは不要。写真の編集機能として、フレームを付けたり、画像をトリミングしたりできる。静止画のほか、動画の撮影に対応する。

 撮像素子は有効500万画素の1/2.5型CMOSセンサーで、ズームはデジタル4倍。3.0型液晶モニタを採用する。記録媒体はSD/SDHCカードに対応し、4MBの内蔵メモリをもつ。サイズは高さ7.5cm×幅11.8cm×奥行き5.0cm、重さは283g。カラーはブラック。