トランセンドは、8型液晶と2GBのメモリを備えるデジタルフォトフレーム「PF830」を3月に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万7980円前後の見込み。

PF830

 解像度800×600ピクセルの8型液晶を備えるデジタルフォトフレーム。独自の色調補正機能「ナチュラトーン」で、鮮やかな色彩で写真を表示する。画像の縦横認識センサーを備え、本体を回転させても正しい向きで写真を表示する。

 2GBのメモリを内蔵し、最大約9000枚のデジタル写真を保存できる。外部メモリはSD/SDHCカード、マルチメディアカード、コンパクトフラッシュ、microSDカード、メモリースティック/PRO/デュオ/PRO デュオ/PRO-HG デュオ、メモリースティックマイクロ、USBメモリに対応。自動再生機能によって、メモリカードを本体のスロットに差し込むだけで、すぐに写真や動画を再生する。

 再生画像フォーマットはJPEG、動画はAVI、MOV、音楽はMP3、WMA、WAV。本体サイズは幅212×高さ172×奥行き39mm、重さ510g。光沢のあるボディには、細かい六角形のパターンをあしらった。カラーはブラックとホワイト。