日本ビクターは、SDメモリカードに記録した動画を手軽にテレビで見ることができる据え置き型のHDメディアプレーヤー「CU-VS100」を2月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

CU-VS100

 SDHC対応のSDカードスロットを2基装備し、SDカードに記録したAVCHD方式のビデオカメラやデジタルカメラなどで撮影したさまざまなフォーマットの動画ファイルを再生できる。24Mbpsの高ビットレートで記録したAVCHD映像の再生にも対応する。

 動画に加え、WAV・MP3形式の音楽ファイルやJPEG形式の静止画も再生可能。静止画のスライドショーと音楽ファイルの同時再生や、2枚のメモリカードの連続再生、カード間のファイルコピーもできる。

 本体サイズは幅193mm×高さ36mm×奥行き148mm、重さは約490g。出力端子は、HDMIとアナログ映像出力、2chアナログ音声出力を備える。