日本語入力システム「ATOK」を開発・販売するジャストシステムは、ニワンゴとの共同プロモーションとして、ニワンゴが運営する動画コミュニティサービス「ニコニコ動画(9)」のユーザー向けに、推測変換機能を強化した「ニコニコ日本語入力 powered by ATOK」の無料試用版を提供すると発表した。

「ニコニコ日本語入力 powered by ATOK」のキャンペーンページ

 「ニコニコ日本語入力 powered by ATOK」は、通常の「ATOK無料試用版」に、「ニコニコ動画」のユーザーが編纂したオンライン百科事典「ニコニコ大百科」の登録語句から8万語以上を変換辞書と省入力データとして収録したもので、90日間無料で試用できる。

 収録語は、例えば「ゆっくりしていってね!!!」「みwなwぎwっwてwきwたw w w」「どうしてこうなった!」「先生、タグロックそこじゃないです」「どうしてこうなった!」「棒読子(ぼうよみこ)」など。

 提供期間は2010年2月5日から4月6日までで、ジャストシステムのWebサイトからダウンロードできる。無料試用版のほか、ATOKユーザー向けに、変換辞書・省入力データだけを収録した「ニコニコ大百科かんたん入力」も提供する。

 ニワンゴでは、「ニコニコ日本語入力 powered by ATOK」の無料試用版提供を記念して、「ニコニコ大百科」の編集キャンペーン「ニコニコ大百科を充実させよう!」と、イラスト投稿キャンペーン「キャラクター募集!『ATOKたん』を描こう!」を実施する。期間はともに2月5日から3月3日まで。

 「ATOK」は、高い変換精度を持つ日本語入力システム。2月5日発売の最新版「ATOK 2010 for Windows」は、変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」に新アルゴリズムを導入することで変換精度を向上。英語入力支援機能や校正支援機能も強化した。ジャストシステムは、今回の共同プロモーションを通じて、「ニコニコ動画」のユーザー層に対して「ATOK」の認知拡大と新規ユーザーの獲得を狙う。