I・Oデータ、消費電力を約13%削減した20型の液晶ディスプレイ

ニュース

2010/01/14 13:15

 アイ・オー・データ機器は、消費電力を従来比で約13%削減した20型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-AD201X」を1月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万8800円前後の見込み。

LCD-AD201X

 バックライトランプを従来製品の4本から2本に減らすことで、省電力化を図った。通常使用時の消費電力は21Wと、従来機種「LCD-AD193X」の24.2Wから約13%削減した。

 アスペクト比固定拡大機能で、低解像度のコンテンツを、アスペクト比を維持したまま拡大表示する「固定」モードと画面全体に拡大表示する「フル」モードで表示できる。

 解像度1600×900のハイビジョン表示に対応。アスペクト比は16:9、輝度は250cd/m2、コントラスト比は1000:1、応答速度は5ms。入力端子はHDCP対応のDVI-DとアナログRGB。カラーはホワイトとブラック。

オススメの記事