アーキサイトは、人差し指と親指だけで操作する、細長い形状のスペイン・Suvil製の光学式マウス「“I-T”Click,Click2(ITCC2)」を12月22日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1980円前後の見込み。

“I-T”Click,Click2(ITCC2)

 「“I-T”Click,Click」シリーズは、人差し指でクリックする上側のボタンが通常のマウスの左ボタンにあたり、親指でクリックする左側面のボタンが通常のマウスの右ボタンに相当。スクロールボタンは右側面に備え、すべてのボタンを人差し指と親指の2本で操作する。

 新製品は、従来製品「ITCC」に比べて大きさが約1.5倍になった。また、USBケーブルを約2倍の長さに延長し、モバイル用だけでなくデスクトップPC用としても違和感なく使用できる。

 カラーバリエーションも拡充。グレイッシュホワイト、オータムレッド、カクタスグリーン、レイクブルー、クールブラックの5色をラインアップする。マウストップ表面にラバー加工を施すことで、マットな手触りで心地よい使用感を演出。なお、グレイッシュホワイトのみ、ボールド仕上げで艶がある。

 応答速度は800cpi。対応OSはWindows 7/Vista/XP/2000。本体サイズは幅35×高さ23×奥行き1120mm、重さ65g。