オウルテックは11月27日、SATA対応の3.5インチHDDケースの新製品として、ネジレス構造の「OWL-ECST35/U2」と、アルミボディ採用の「OWL-ESAT35/U2」2機種を、12月上旬に発売すると発表した。価格はいずれもオープン。実勢価格は「OWL-ECST35/U2」が3980円前後、「OWL-ESAT35/U2」が2680円前後の見込み。カラーはともにブラック。

OWL-ECST35/U2

 「OWL-ECST35/U2」は、ネジが不要な引き出し式のエントリーモデル。道具を使わず、簡単にHDDを本体に入れることができる。本体サイズは幅35×奥行き193×高さ128、重さ330g。

OWL-ESAT35/U2

 「OWL-ESAT35/U2」は、冷却性にすぐれたアルミボディを採用。フロントには放熱メッシュを使用する。本体サイズは幅33×奥行き180×高さ117、重さ250g。対応OSはいずれもWindows 7/Vista/XP/2000/Me。