ビックカメラは11月16日、ビックカメラ名古屋駅西店の4階に、名古屋エリア初となる「Apple ショップ」を11月21日にオープンすると発表した。

「Apple ショップ」イメージ図

 「Apple ショップ」では、アップルブランドを強く印象付ける統一された売場デザインの中、写真、ブログ、ムービー、音楽などMacならではのパソコンの楽しみ方をユーザーに体感してもらいながらわかりやすく提案する。

 Mac初心者でも安心して買い物できるよう、専門のカウンターを設置。製品を熟知した専門スタッフが常駐してさまざまなデモンストレーションや無料ワークショップを随時行う。周辺機器やソフトについても、初心者から上級者まであらゆるニーズに対応するため、東海エリアトップクラスの品揃えを誇るという。

 11月21-23日の期間は、オープニングキャンペーンとして、デモイベントに参加した来店者先着300人に、アップルのオリジナルグッズをプレゼントする。なお、今回の「Apple ショップ」オープンは、有楽町店本館、札幌店、新宿西口店に引き続き、同社で4店舗目となる。