AHSは11月13日、ボーカル音源ソフト「VOCALOID(ヴォーカロイド)2」シリーズ3製品と、入力文字読み上げソフト「VOICEROID(ボイスロイド)」シリーズ2製品を、12月4日に発売すると発表した。価格は「VOCALOID2」シリーズが1万5750円、「VOICEROID」シリーズが9800円。

 「VOCALOID2シリーズ」は、ヤマハが開発した音声合成エンジン「VOCALOID2」を使用したボーカル音源ソフト。音符や歌詞などの楽譜情報を実際の人の歌声から収録し、ピアノロール形式の画面にメロディや歌詞を入力すると、本物の歌手のように歌い上げる。

(左から)「VOCALOID2 歌愛ユキ」「VOCALOID2 氷山キョテル」「VOCALOID2 SF-A2 開発コード miki」

 「VOCALOID2 歌愛ユキ」は、小学生の女の子の歌声をもとに制作したもので、子供の声が持つ純粋さとあどけなさを再現できる。「VOCALOID2 氷山キョテル」は、男性シンガーの歌声をもとに制作し、成人男性ならではの高音域と低音域を活かした癒し系の歌声を作成可能。加えて、アーティスト・フルカワミキの声をもとに制作した「VOCALOID2 SF-A2 開発コード miki」もラインアップする。なお、対応OSはすべてWindows 7/Vista/XP。

(左から)「VOICEROID 月読アイ」「VOICEROID 月読ショウタ」「VOICEROID 月読ショウタ 妹パック(アイちゃん付き)」

 一方、「VOICEROID」シリーズは、独自の音声合成エンジン「AITalk」を使用した入力文字読み上げソフト。編集画面に文章を入力するだけで、子供の声で読み上げてくれる。

 「VOICEROID 月読ショウタ」は、7歳の男の子の声を採用し、可愛くハキハキとした話し方が特徴。「VOICEROID 月読アイ」は、5歳の女の子の声をもとに、優しく一生懸命なカワイイ話し方を追求した。対応OSはすべてWindows 7/Vista/XP。

 あわせて、両製品をセットにした「VOICEROID 月読ショウタ 妹パック(アイちゃん付き)」も発売する。価格は1万7800円。