ASUSTeK Computer(ASUS)は11月13日、写真立てのように背面にスタンドを備える薄型の23型ワイド液晶ディスプレイ「MS236H」を11月14日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2万8800円前後の見込み。

MS236H

 同社独自の映像エンジンチップ「Splendid」を搭載し、テレビ並みの鮮やかな色再現を実現した。コントラスト拡張技術「ASCR(ASUS Smart Contrast Ratio)テクノロジー」により、最大50000:1のコントラスト比でメリハリのある表示が可能。解像度1920×1080のフルハイビジョンに対応する。

 そのほかの主な仕様は輝度250cd/m2、応答速度2ms、インターフェイスはHDCP対応のHDMI端子とD-Sub15ピンが各1基、ステレオミニジャックが1基。サイズは幅566.2×奥行き150.9×高さ406.8mm、重さは約3.9kg。