コダックと加賀ハイテックは11月5日、サイズが名刺入れ程度のフルハイビジョン(フルHD)対応デジタルビデオカメラ「Kodak Zi8 ポケットビデオカメラ」を11月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万9800円前後の見込み。

Kodak Zi8 ポケットビデオカメラ

 解像度1920×1080のフルHDで撮影できる超小型ビデオカメラ。動画のほか、530万画素の静止画も撮影できる。記録した映像は2.5型液晶で確認可能。1/2.5型のCMOSセンサーを搭載、ズームは4倍のデジタルズームに対応する。検出した被写体の顔を自動的に適正な露出に調節するフェイス検出機能のほか、手ブレ軽減機能も備える。

 USB端子を搭載し、PCと本体をケーブルなし接続してデータ転送が行える。128MBの内蔵メモリに加え、外部メモリとしてSD/SDHCカードも使用できる。ファイル形式は動画がMOV、静止画がJPEG、音声がAAC。サイズは高さ11.4×幅6.1×奥行き2.3cm、重さは117g。カラーはブラック。