オウルテックは10月21日、ゲーミングPC向けのATX/Micro ATX対応のスチール製ミドルタワーPCケース「DRAGON LOADシリーズ」3製品を11月上旬に発売すると発表した。

 最上位モデルの「PC-K62」は、フロントに青色LEDを備えた14cmファン1基、背面に12cmファン1基、上面に青色LED付きの14cmファン2基を装備。外観だけでなく内部までブラック塗装を施したほか、サイドパネルにはアクリルウィンドウを採用し、内部の青色LEDファンが透けて見える。価格は1万5980円。

PC-K62

 「PC-K60」は、フロントに14cmファン1基、背面に12cmファン1基、上面に14cmファン2基を装備する。価格は1万2980円。

「PC-K60」と「PC-K58」

 下位モデルの「PC-K58」は、フロントに14cmファン1基、背面に12cmファン1基を搭載。またオプションで、上面に14cmファンを2基搭載することもできる。価格は1万980円。

 すべて、電源ユニットをシャーシ下部に搭載することで内部空間を確保すると同時に、効率的なエアフローを実現した。

 拡張スロットは8基装備。一台のパソコンに複数のグラフィックスを搭載し、並列して動作させることでグラフィックスの処理能力を向上させる、ATIの技術「CrossFireX」やNVIDIAの技術「3-Way SLI」にも対応する。

 ベイの数は、5.25インチ×5、2.5インチデバイスを変換キットなしで搭載可能な3.5インチシャドウ×4。本体サイズは高さ496×幅214×奥行き498mm。カラーはブラック。なお、電源は搭載していない。