エプソン販売、「カラリオ」新CMは竹内結子さんと役所広司さんが初共演

ニュース

2009/09/17 19:40

 エプソン販売は9月17日、同日発表したインクジェットプリンタ「カラリオ」新シリーズのCM発表会を開催した。会場にはCMキャラクターに起用された役者の役所広司さんと女優の竹内結子さんが登場し、初共演となったCM撮影時の雰囲気や、お互いの印象について語った。同CMは10月3日から全国一斉にオンエアされる。

新CMキャラクターに起用された役所広司さんと竹内結子さん

 新しいテレビCMは、竹内さんが「カラリオ」の魅力を紹介し、役所さんがプリンタの新たな楽しみ方に想像を巡らせながら実際に製品を使いこなしていくというもの。2人の絶妙な掛け合いで製品の楽しさ、便利さを表現している。

 平野精一社長は、2人を新CMキャラクターに起用した理由について、「今回の新製品のキーワードは『暮らしの中で、無くてはならない存在』。そこで、世界の映画界、芸能界に無くてはならない存在である竹内さんと役所さんを起用した」と語った。

平野精一社長

 発表会に登場した竹内さんと役所さんは、今回のテレビCMが初共演。CMキャラクターに選ばれた感想を聞かれると、役所さんは「光栄です。なにより竹内さんと共演できることが楽しみでした」とコメント。これを受けて竹内さんは「照れます。昨年に引き続き出演できて嬉しかったし、わたしも役所さんにお会いできるのを楽しみにしてました」と笑顔で語った。

 続いて、複合機の新製品3機種が搭載している無線LAN機能について説明を受けた竹内さんは、「写真の整理をする場所はいつも同じ場所ではないので、プリンタ一台で色々なところからプリントできるのは便利だと思います」とコメント。また、役所さんが新製品のデザインの魅力について「シンプルで部屋に置いても邪魔にならない。それでいて存在感もある。可愛らしさでいえば、竹内さんにぴったりです」と語ると、竹内さんは照れた表情をみせた。

役所さんのコメントに照れる竹内さん

 搭載する7.0型のカラー液晶で写真を観賞しながらプリントできる、「カラリオ ミー」シリーズの新製品「E-600」と「宛名達人 E-800」については、「友達同士で集まったときにお互い写真を撮るのですが、みんなでわいわいスライドショーしながらお気に入りの1枚を選んでもらって、お土産に持って帰ってもらうなど、みんなで楽しめるものだと思う」と、竹内さんが自分流の使い方を披露。

 さらに、「宛名達人 E-800」にはキーボードが付属し、パソコンを使わずに年賀状や挨拶状の宛名面・通信面が作成できることを聞いた役所さんは、「今年の年賀状を作るのが楽しみになりますね」と感想を語った。

左から、平野社長、役所さん、竹内さん

 最後にCM撮影時の雰囲気について聞かれると、「楽しかったですよ。竹内さんの笑顔に癒されました」と役所さん。竹内さんは、「控え室に初めて伺った時の役所さんの笑顔が印象的で、その笑顔を写真に撮って無線LANでプリントすればよかった」と話し、2人の和やかなムードが伝わるCM発表会となった。
adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111360');

オススメの記事