ユニクロは8月31日、時計型ブログパーツ「UNIQLOCK」の第6弾となる「パリ編」を提供開始した。同社のWebサイトから無料でダウンロード可能。新バージョンはパリが舞台で、10月1日にオープンする「ユニクロ パリグローバル旗艦店」の告知を行うのが狙い。

「UNIQLOCK パリ編」の画面イメージ

 「UNIQLOCK」は、「ユニクロ」製品を着た女性モデルたちによる時報ダンスと現在時刻を交互に表示するブログパーツ。第6弾となる今回はパリを舞台に初の海外ロケを行い、凱旋門やセーヌ川といった名所をバックに「カシミアセーター」に「カラーショートパンツ」と、秋らしいスタイリングのモデルたちが踊る。


 ダンスは新バージョンも加えた全108カット。音楽は引き続き「Fantastic Plastic Machine」が担当し、パリをイメージしたというポップで明るい雰囲気を持つ通常版3曲、時報版1曲の計4曲を追加した。

 「UNIQLOCK」は07年6月に公開され、08年春公開の「UNIQLOCK3」では「カンヌ国際広告祭」ほか、世界三大広告賞でグランプリを受賞している。09年8月31日現在で総閲覧数が世界214か国で3億3000万PV以上、ブログパーツ設置数は93か国、7万4000個以上を記録。また、iPhone・iPod touch版のダウンロード数はのべ9万8000件以上(09年8月2日時点)となっている。