ヤフー(井上雅博社長)は8月28日、連結子会社のオーバーチュアを10月1日付けで吸収合併すると発表した。これによりオーバーチュアは解散する。

 ヤフーは、07年8月にオーバーチュアを子会社化、08年9月には新サービス「インタレストマッチ」を開始するなど、成果連動広告分野の技術開発や営業活動で連携してきた。今回の吸収合併で、認知度の高いヤフーブランドを活用した新規広告主の獲得や他の広告商品との組み合わせ販売なども通じた売り上げ拡大を狙う。

 なお、合併の手法については「簡易合併・略式合併」方式をとるため、両社それぞれで合併契約承認株主総会は開催しない。そのほか新株の発行、資本金の増加、合併交付金の支払いなどについては、いずれも行わない。

ヤフーとオーバーチュアのトップを務める井上雅博社長