エグゼモードは8月27日、光るタッチセンサーを搭載した8型デジタルフォトフレーム「YASHICA DVF813」を9月13日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

YASHICA DVF813

 解像度800×600ピクセルの8型液晶を搭載したフォトフレーム。本体の操作はパネルに搭載した光るタッチセンサーボタンを使用する。操作しない時はボタンの光が消えるため、写真鑑賞の邪魔にならない。

 内蔵メモリは1GBで、SD/SDHCカード、MMC、xDピクチャーカード、メモリースティックなどに対応するカードスロットを搭載する。再生可能な画像形式はJPEGで、そのほかMP3形式の音楽再生、MPEG-1/同4、Motion JPEG形式の動画再生にも対応する。

 電源はACアダプタ。本体サイズは幅229×高さ186×奥行き39mmで、重さ560g。対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me。