ソニー、7V型ポータブルDVDプレーヤー、4色のカラバリとワンセグ内蔵モデル

ニュース

2009/08/25 17:48

 ソニーは8月25日、7V型のポータブルDVDプレーヤーの新製品として、4色のカラーバリエーションから選べる「DVP-FX730」と、ワンセグチューナー内蔵の「DVP-FX740DT」を9月5日から順次発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は「DVP-FX730」が2万2000円前後、「DVP-FX740DT」が4万円前後の見込み。

DVP-FX730

 ともに、スタミナバッテリーをコンパクトなボディに内蔵し、最長約5時間のDVD連続再生が可能。地上/BS/110度CSデジタル放送を録画した、CPRM対応のDVDも再生できる。

DVP-FX740DT

 30分使用しないと自動で待機状態になる「オートパワーセーブ」機能を搭載し、省電力に配慮した。15分の無操作状態でスクリーンセーバーに切り替わり、さらに15分で待機状態となる。

 「DVP-FX730」は、つややかなホワイト、深い輝きのあるレッド、落ち着いた色彩のブルー、上品な印象のピンクの4色から選べる。発売日は10月16日。

 「DVP-FX740DT」はワンセグチューナーを内蔵したモデルで、最長約10時間のワンセグ放送連続視聴が可能。従来機種「DVP-FX860DT」に比べて、アンテナ感度の向上や本体ノイズの低減により、ワンセグの受信感度がUPした。カラーはブラック。9月5日に発売する。
adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111380');

オススメの記事