コダックと加賀ハイテック、操作しやすい7型のデジタルフォトフレーム

ニュース

2009/08/25 16:05

 コダックと加賀ハイテックは8月24日、操作がわかりやすい7型のデジタルフォトフレーム「Kodak EasyShare P725 デジタルフレーム」を9月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は9980円前後の見込み。

Kodak EasyShare P725 デジタルフレーム

 解像度800×600ピクセルの7型液晶を搭載。画像を保存したメディアを差し込むだけで、自動的にスライドショーを再生。操作はすべて本体上部に備えたボタンとスイッチで行い、モニタに表示されるメニューはアイコン表示で直感的に操作できる。

 内蔵メモリは512MBで、最大4000枚までの画像をコピー可能。外部メモリはSD/SDHCカード、マルチメディアカード、xDピクチャーカード、メモリースティックに対応する。本体サイズは幅17.4×奥行き6.4×高さ14.3cm、重さ300g。カラーはネイビーブルー。

オススメの記事