キヤノンは8月20日、コンパクトフォトプリンタ「SELPHY(セルフィー)」シリーズで、3.5型のカラー液晶と音声ガイド機能を搭載した新モデル「SELPHY ES40」を9月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

SELPHY ES40

 機械が苦手なユーザーでも使えるよう音声ガイド機能を搭載し、編集・印刷を音声に従って行えるフォトプリンタ。インクと用紙を1つのカートリッジにまとめた「イージーフォトパック」に対応し、一度セットしておけば、電源を入れるだけでプリントを開始できる。また、Lサイズ、ポストカードサイズ、カードサイズの3サイズに対応する7種類のカートリッジを備え、ポストカードサイズでは金印刷や銀印刷も可能。最大50枚の連続プリントができる。

 映像エンジン「DIGIC II」とプリントエンジン「SELPHYプロセッサー」からなる「SELPHY DIGIC System」による高画質なプリントが可能。また、人物の顔を検出し最適な明るさとコントラストを設定する「自動写真補正」、逆光写真の補正時などに発生しやすいノイズを低減する「ノイズリダクション」、写真にフレームやスタンプ、カレンダーなどを装飾できる「おたのしみ印刷」などの機能も備えた。

 カードスロットは、SD/miniSD/SDHC/miniSDHC、MMC/同plus、microSD/microSDHC、CF、メモリスティック/同PROなど、20種類のメモリカードに対応する。本体サイズは幅22.5×奥行き22.6×高さ13.8cmで、重さ約2.1kg。
adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111366');