ASUSTeK Computer(ASUS)は8月17日、6月26日に発表したブラックの天板が美しい薄型ノートPC「Uシリーズ」を8月22日に発売すると発表した。価格はオープン。ラインアップと実勢価格は、12.1型ワイド液晶の「U20A」が9万9800円前後、15.6型ワイド液晶の「UX50V」が12万9800円前後の見込み。


 「U20A」は、CPUがCore 2 Solo SU3500(1.4GHz)、4GBのメモリ、約320GBのHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSはWindows Vista Home Premium 正規版。バッテリー駆動時間は約8.30時間。

U20A、UX50V

 一方、「UX50V」はCPUがCore 2 Duo SU9400(1.4GHz)、4GBのメモリ、約500GBのHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSはWindows Vista Home Premium 正規版。バッテリー駆動時間は約4.93時間。

 2機種ともに、上下左右の方向にスクロールできるタッチパッドを採用した。また、Office Personal 2007搭載モデルもラインアップする。実勢価格は「U20A」が11万9800円前後、「UX50V」が14万9800円前後の見込み。

K50IN

 なお、15.6型ワイド液晶搭載のスタンダードノートPC「K50IN」も同日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は9万9800円前後の見込み。主な仕様は、CPUがCore 2 Duo P8700(2.53GHz)、2GBのメモリ、約320GBのHDD。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。OSはWindows Vista Home Premium 正規版。バッテリー駆動時間は約2.88時間。天板カラーはブラウン。adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111350');