ケアプロは、500円で健康診断が受けられる出張サービス「ワンコイン健診」をパチンコ各店舗で8月から開始した。健康保険証は不要。

ケアプロが提唱する健康サイクル

 パチンコ店を訪問したついでに、低価格で誰でも各種検査を受けられるのが特徴。検査メニューは「血糖値」「総コレステロール」「中性脂肪」の3つ。費用はパチンコ店利用者が基本的にいずれも無料で、それ以外は各500円。

 既に8月8日には、栃木県真岡市のラスベガス真岡西店で同サービスを実施している。今後の出張先と日時は、8月15日が栃木県真岡市のラスベガス真岡バイパス店、8月22日は栃木県芳賀郡のラスベガス益子バイパス店。2店舗ともに時間は12:00-16:00。

 9月については、9月20日が大阪府八尾市のニューBG、9月21日は和歌山県伊都郡のパーラーセンチュリー、9月21日と23日は東京都荒川区のウインベルイースト、9月27日は東京都足立区のパール竹ノ塚。いずれも時間は未定。

 今回、東京や大阪などのパチンコ店7店舗から、店舗利用者や地域住民に対して同サービス導入したいという要望があり、提供に至った。なお、「ワンコイン健診」は、社会貢献に関連した社会起業を支援する「NEC社会起業塾」より、事業全体への助言や資金・PCの提供を受けている。