米Microsoftは現地時間7月22日、同社の次期OS「Windows 7」および「Windows Server 2008 R2」の開発工程が完了し、生産部門向けにリリース(RTM)されたと発表した。

Windows 7の開発工程が完了


 今後、現在Windowsのボリュームライセンスを契約している顧客、MSDNの登録メンバー、TechNetの登録メンバーに対しては、数週間後に「Windows 7」および「Windows Server 2008 R2」のRTM版が提供されるとしている。

 なお「Windows 7」日本語版の一般向け販売は10月22日を予定している。

adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111395');