各キャリアの携帯電話09年夏モデルは、防水対応の製品が目立つ。防水モデルなら、雨や水しぶきがかかったり、水中に落としてしまったりしても問題ないし、濡れた手での操作やバスルームでのワンセグ視聴もOK。室内でも常にそばにおいて置きたいものだからこそ、水周りでも使えるのはありがたい。そこで、09年6月の防水ケータイ売れ筋ランキングトップ10を紹介しよう。

 防水ケータイは、全体的な傾向として、キッチンやバスルームでの使用といった女性向けの用途を想定しているらしく、スリムで可愛らしいデザインのものが多い。搭載するコンテンツも女性を意識しているようだ。

防水対応の携帯電話ランキング 販売台数ランキング 2009年6月
順位 キャリア名 シリーズ名 メーカー名
1 NTTドコモ SH-05A シャープ
2 NTTドコモ F-08A 富士通
3 NTTドコモ P-10A パナソニック モバイルコミュニケーションズ
4 KDDI(au) SOLAR PHONE SH002 シャープ
5 NTTドコモ F-04A 富士通
6 KDDI(au) G'zOne CA002 カシオ計算機
7 KDDI(au) Sportio water beat シャープ
8 ソフトバンクモバイル mirumo SoftBank 934SH シャープ
9 NTTドコモ F-02A 富士通
10 NTTドコモ F-01A 富士通

「BCNランキング」 09年6月月次 <最大パネル>


 1位は、NTTドコモの女性をターゲットにした「STYLE series」のシャープ製「SH-05A」が獲得。ホワイトパネル、ヘアライン仕上げのパネル、サブディスプレイと、3種類の異なるテクスチャを天面に施した。また、夜景や動く被写体にも強い有効800万画素のカメラを内蔵。日々の何気ない瞬間もキレイに残せる。

SH-05A

 続いて2位には、同じくNTTドコモ「STYLE series」で、富士通製の「F-08A」が入った。こちらは防水モデルの中で唯一、水中でカメラを使うことができる。凹凸が少なく、1枚の板で周囲を巻いたようなデザインを採用。閉じたり開いたり、ボタンを押す度に、カラフルなイルミネーションがケータイを彩る。

F-08A(Mystic Purple、Pearl White、Precious Black)

 ネイリスト黒崎えり子氏がデザインを手がけたスペシャルモデル「Beauty Pink」もラインアップ。天面のパネルにハートストーンを埋め込み、キー印字の中にもハートを散りばめるなど、まるでケータイにネイルアートを施したようだ。4カラットのキュービックジルコニアを使ったオリジナルの「エリコハートチャーム」も付属する。

F-08A(Beauty Pink)

 3位も、ドコモの「STYLE series」から、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P-10A」がランクイン。縦にも横にも開けるWオープンスタイルを採用。放送局から送られてくる毎秒15フレームのワンセグ映像を、最大毎秒30フレームにしてなめらかに表示できるなど、ワンセグ視聴に適したモデルだ。

 そのほか、「できるかな」のゴン太くんとノッポさん、「にこにこ、ぷん」のじゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりなど、テレビで活躍した懐かしいキャラクターの待ち受け画面、デコレーションメール素材等のコンテンツを多数収録。自分でダウンロードしてこなくでも、内蔵の絵文字だけで十分かわいいメールが送れそうだ。

P-10A


 4位はソーラーパネルを搭載し、太陽光で充電できるエコなケータイ、KDDI(au)のシャープ製「SOLAR PHONE SH002」だった。晴れた日なら10分間太陽光に当てるだけで約1分の通話が可能。待ち受けの場合は約2時間利用できる。電池容量をパーセントで表示して具体的に把握できる「バッテリーメーター」を備えているので、残量にヒヤヒヤしながら使わなくても済みそうだ。そのほか歩行距離、「METs(身体活動の強度)」や「Ex(身体活動の量)」を測れる歩数計も装備。ダイエットなど健康管理にも活用できる。

SOLAR PHONE SH002

 また、8位にランクインしたソフトバンクモバイルの「mirumo SoftBank 934SH」は、さりげなく便利な端末だ。3インチのサブディスプレイに、常に点灯している新開発の「メモリ液晶」を採用。時計、スケジュール、UVチェッカー、キッチンタイマーなどの情報を、いつでも表示しておける。

mirumo SoftBank 934SH

 これらの防水モデルは、いずれも外部接続端子キャップなどをしっかり閉じれば、水周りや湿気の多いバスルームで使用できるように設計されている。しかし、高温のお湯や、シャンプーや海水など水道水以外のものがかかると壊れてしまう恐れがあるので注意しよう。

 防水ケータイは昨年以降、ラインアップが拡大している。しかし、6月の携帯電話全体の販売台数ランキングをみると、防水モデルは20位以内に2機種のみ。とはいえ、太陽光で充電できるソーラーモデルとともに、注目度は高い。今年の夏の売れ行きが、防水ケータイの今後のポジションを決めることになりそうだ。(BCN・武井美野里)


*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店からPOSデータを毎日収集・集計している実売データベースです。これは日本の店頭市場の約4割をカバーする規模で、パソコン本体からデジタル家電まで124品目を対象としています。