NTTドコモは7月3日、日々のスポーツが楽しめるスライド式のNEC製端末「docomo PRIME series N-07A」を7月10日に発売すると発表した。価格はオープンで、同社の端末購入サポートを利用した場合の実質負担額は4万円台後半の見込み。カラーはCHECKER、WHITE、CYAN、VERMILION。

docomo PRIME series N-07A

 アートディレクター・佐藤可士和氏が監修を行ったスポーティな外観が特徴。ストップウォッチをイメージしてフォントから作りこんだ待受画面のほか、音楽コンテンツは音楽ユニット「元気ロケッツ」をプロデュースする水口哲也氏が担当。外観に合わせてエレクトリックでスピード感溢れるサウンドを制作した。

 コナミスポーツクラブ監修のスポーツ向けアプリケーションを搭載し、ランニングなら距離、時間、歩数、ラップタイム、消費カロリー、脂肪燃焼量などを一覧で表示する。このほか、食事メニューのカロリーと栄養成分、体型などもチェックできる。

 ディスプレイは約3.0型液晶。オートフォーカス対応の有効約320万画素のCMOSカメラを搭載する。外部メモリとして容量16GBのmicroSDHCカードに対応する。サイズは高さ103×幅49×厚さ14.6mm、重さは約114g。