フォン・ジャパン(アントニオ・フエンテス・アヤラ代表取締役)は6月24日、無線LANルータ「La Fonera 2.0(ラ・フォネラ2.0)」を6月25日に発売すると発表した。通常価格は6980円だが、6月25日-7月9日まで発売を記念して特別価格5980円で販売する。

La Fonera 2.0

 「Wii」や「PSP」などのWiFi対応機器をインターネットで無線接続するためのルータ「La Fonera」シリーズに、USBポートを搭載したモデル。

 動画や写真などを保存している外付けHDDを同製品にUSBで接続すれば、家族や友人などと手軽にデータを共有できる。また、「YouTube」「Flickr」「Picasa」などの動画・写真共有サイトに自動でデータをアップロードすることも可能。本体サイズは幅93.5×高さ25.5×奥行き110mm。

 なお、「La Fonera」シリーズを購入するには、同社のメンバー登録が必要。メンバー登録することで、自宅だけでなく、「La Fonera」を使っている他のメンバーのアクセスポイントを利用して、世界中のどこででもインターネットを接続できる仕組みになっている。09年6月18日現在の日本の会員数は13万6923人、アクセスポイント数6万7108か所。世界では、同149万6700人、同40万6689か所。