ウィルコム(喜久川政樹社長)は6月22日、京セラ製のPHS「HONEY BEE 2 WX331KC」で、人気アパレルブランド「LIZ LISA(リズリサ)」とコラボレーションした端末「HONEY BEE 2<LIZ LISA モデル>」を6月26日から順次発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は、全国のウィルコムプラザ、「ウィルコムストア」で「W-VALUE SELECT」を利用して新規契約・機種変更した場合、2万8560円前後の見込み。

左から、HONEY BEE 2<LIZ LISA Pure White>、同<LIZ LISA Paris Pink>

 「HONEY BEE 2」は、ポップなデザインとカラーを採用したストレート型のPHS。今回発売する「HONEY BEE 2<LIZ LISA モデル>」は、女子高生を中心に10-20代の女性に人気のアパレルブランド「LIZ LISA」とのコラボレーションモデル。

 カラーバリエーションは、白地にピンクのバラや、背面にギンガムチェックをあしらった「LIZ LISA Pure White」と、「LIZ LISA」のブランドカラーのピンクを採用したバラ模様の「LIZ LISA Paris Pink」の2色。本体には、LIZ LISA オリジナルの花など5種類の待受画面や3種類のフォトフレームをプリインストールている。

 全国の「LIZ LISA」20店舗で、サンプルの展示やカタログを設置する。