ナナオは6月11日、人感センサーを搭載し、ユーザーの離席に合わせて自動的にモニタの電源オフを行う、フルハイビジョン(フルHD)対応の23型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV2333W」を7月16日に発売すると発表した。価格はオープン。同社直販サイトでの価格は5万4800円。

FlexScan EV2333W

 解像度1920×1080のフルHD表示に対応する液晶ディスプレイ。人感センサー「EcoView Sense(エコビューセンス)」を搭載し、ユーザーの離席に合わせて自動的にモニタの電源オフを行う。加えて、周囲の明るさに応じて画面を適切な明るさへ自動調整する「Auto EcoView(オートエコビュー)」機能を備え、消費電力を低減する。

 スタンド部は、モニタを作業しやすい最適な位置へ調整できる「FlexStand(フレックススタンド)」に対応。業界最大級の225mm昇降や、上下、左右に稼動する。

 輝度は300cd/m2、コントラスト比は3000:1、応答速度は黒から白、白から黒で25ms、中間階調域は7ms。入力端子は、HDCP対応の次世代デジタルインターフェイス「DisplayPort」×1、DVI-D24ピン×1、D-Subミニ15ピンを装備する。カラーはグレーとブラックの2色。