シャープは6月4日、「光センサー液晶」を採用したタッチパッド部で、手書き入力とタッチ操作ができる10.1型のミニノートPC「Mebius(メビウス)」の新モデルとして、統合ソフト「Office Personal 2007」を搭載した「PC-NJ80A」を6月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は10万円前後の見込み。

 「Office Personal 2007」を搭載した新モデルでは、「光センサー液晶パッド」を利用した手書き入力と、「Office Personal 2007」の連携による活用シーンを提案する。

 「Word 2007」では、地図やサイン、イラストなどを挿入でき、表計算ソフト「Excel 2007」では、液晶パッドの機能として備えている「電卓」を利用して、「セル」に数値入力するなどの使い方ができる。

 液晶ディスプレイの解像度は1024×600画素、CPUはAtom N270(1.60GHz)、1GBメモリ、160GBのHDD、有効約130万画素のWebカメラを搭載。通信機能はIEEE802.11b/g準拠の無線LAN、Bluetoothに対応する。そのほか、メモリカードスロットを備える。OSはWindows Vista Home Basic(SP1)。バッテリー駆動時間は約3時間。本体サイズは幅260×高さ23.3-39.8×奥行き190mm、重さは約1.46kg。本体カラーはホワイト、ブラック。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111375');