オリンパスイメージングは6月3日、ICレコーダーブランド「Voice-Trek(ボイストレック)」で、ピンクなどカラフルなカラーを採用したモデル3機種を6月12日に発売すると発表した。価格はオープン。ラインアップと実勢価格は、メモリ容量が4GBの「V-72」が1万5000円前後、2GBの「V-62」が1万円前後、1GBの「V-22」が8000円前後の見込み。

V-72(レッド、バイオレット、ホワイト)

 「V-72」は、カラーバリエーションにホワイトのほか、女性ユーザーを意識したレッドとバイオレットの3色をそろえた上位モデル。再生形式は従来のWMAとMP3に加えて44.1kHz/16bitのWAVにも対応し、高音質な音楽を楽しめる。さらに、同梱のニッケル水素充電池を使えば、PCのUSBポート経由で充電も可能。

(左から)V-62(ピンク、シルバー)とV-22(ブラウン)

 「V-62」は、メモリ容量以外の性能は「V-72」と同じ。カラーはシルバーとピンクの2色。また「V-22」は、大型のディスプレイを搭載し、ボタン配置を工夫することで使いやすさを高めたエントリーモデル。早聞き・遅聞き機能を備える。カラーはブラウン。

 3機種ともにスライド式のUSB端子を搭載し、ケーブルを使わずにPCと直接接続できる。なお、「V-22」はUSBポート経由での充電には対応していない。録音形式はWMA。電源は単4形アルカリ電池1本。サイズは高さ94.8×幅38×奥行き11mm、電池を含む重さは46g。adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111362');