ジャストシステムは6月2日、アップルの「Mac OS」用の日本語入力ソフト「ATOK 2009 for Mac」を7月17日に発売すると発表した。

(左から)「ATOK 2009 for Mac」「ATOK 2009 for Mac [プレミアム]」「ATOK 2009 for Mac + Windows」

 従来よりも変換効率を高めるため、変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」の性能を向上。より正確な文節区切り位置の特定や、「連想変換」機能で利用できる語彙の拡充ができたことで、変換精度が高まった。校正支援機能も強化し、四字熟語の前後の組み合わせや、表記の誤りも指摘するようになった。

 また、新たに英語入力支援機能「ATOK for E」を搭載。英単語の先頭の数文字や、英文を入力した時に、次にくる英単語を推測表示するので、スムーズな入力ができる。英単語のスペルを思い出せない場合には、日本語の読みをローマ字入力することで該当の英単語に変換してくれる。

 さらに、Web上の情報を直接取得して、入力変換時に参照できる「ATOKダイレクト」機能を強化し、解説表示がHTMLに対応したほか、画像の表示やURLのリンクも可能になった。そのほか、ひらがなを入力しようとして英字入力してしまった場合に、ひらがなに変換し直せる機能や、学習せずに未確定文字列を確定できる機能などを新たに搭載している。

 対応OSはMac OS X v10.5-v10.4.11。Mac OS X v10.5の64bitアプリにも対応している。価格は通常版が1万290円。通常版に「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」「ロングマン英英/英和辞典 for ATOK」などを加えた「ATOK 2009 for Mac [プレミアム]」が1万4490円、「ATOK 2009 for Windows」をセットにした「ATOK 2009 for Mac + Windows」が1万3440円。

 同時に、「ATOK」を月額300円で使える「ATOK定額制サービス」で、Mac向けの「ATOK for Mac 月額版」を9月8日から提供することも発表した。機能は「ATOK 2009 for Mac」に準じ、申し込みはオンラインショッピングサイト「Just MyShop」で受け付ける。

 申込月の利用は無償で、翌月の利用から課金されるが、契約月に解約した場合は300円が請求される。また、1年分の利用権をパッケージした「ATOK for Mac スターターパック 1Year版」も同時発売し、価格は3360円。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111376');