バンダイは5月27日、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」のフィギュアとして、カプセル自販機専用商品「ガシャポン」の復刻版「復刻!ガシャポン戦士シリーズ SDガンダムワールド」の第1弾、14種類8セットを、6月1日から全国の玩具店、百貨店・量販店の玩具売場などで順次発売すると発表した。1カプセル1個または2個入りで、価格は100円。

(上から)復刻!ガシャポン戦士シリーズ SDガンダムワールドと同梱のミニブック

 第1弾のラインアップは、ガンダム&武者ガンダム、ガンキャノン&武者ガンダムマークII、ガンタンク&仁宇、ザクレロ&斎胡、量産型ザク&武者ZZガンダム、ジオング&農丸大河スペシャル、武者Zガンダム(ケンタウルス形態)、二代目大将軍。

 カラーは橙、青、緑の3つで、発売当時の仕様を細部まで忠実に再現した。同梱するミニブックは、当時使用したイラストを採用し、発売当初の懐かしさを感じることができる。

 「ガシャポン」は、「機動戦士ガンダム」シリーズに登場するキャラクターをデフォルメしたフィギュア。85年から93年までカプセル自販機専用の商品として販売され、これをきっかけにSDガンダムブームが巻き起こり、カードダスやプラモデルなども登場した。

 今回の製品化は、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」の放映30周年を記念したもの。なお、第1弾に続き、第2弾を09年9月に発売する予定。