09年4月のBDレコーダー機種別販売台数ランキングで、パナソニックの「DMR-BR550-K」がトップを獲得、3か月間首位をキープしていたシャープ「BD-HD22」は、6位に後退した。ランキング上位5機種中4機種を最新機種が占めたほか、BDレコーダー全体の税抜き平均単価は、2月以降上昇。4月は前月に比べ約1700円アップするなど、春モデルの販売が本格化してきた。

ランキング上位は、シングル、ダブルチューナーモデルが混在



BDレコーダー機種別ランキング 2009年4月
順位 メーカー名 シリーズ名 HDD容量
(GB)
チューナー数
1 パナソニック DMR-BR550-K 250 地上・BS・CSデジタル各1
2 シャープ BD-HDW32 320 地上・BS・CSデジタル各2
3 ソニー BDZ-T55 320 地上・BS・CSデジタル各1
4 パナソニック DMR-BW750-K 320 地上・BS・CSデジタル各2
5 パナソニック DMR-BW850-K 500 地上・BS・CSデジタル各2
6 シャープ BD-HD22 250 地上・BS・CSデジタル各1
7 ソニー BDZ-T75 320 地上・BS・CSデジタル各2
8 シャープ BD-HDW35 500 地上・BS・CSデジタル各2
9 ソニー BDZ-L95 500 地上・BS・CSデジタル各2
10 ソニー BDZ-X95 320 地上・BS・CSデジタル各2
「BCNランキング」4月月次 <最大パネル>

 1位のパナソニック「DMR-BR550-K」は、シェア14.0%。今年2月発売の新モデルで、3月は3位につけていた。250GBのHDDを内蔵、地上・BS・CSデジタルチューナー各1基を搭載したシングルチューナーモデルで、市場推定価格(以下、価格)は7万7300円。

DMR-BR550-K
 
 2位は、3月の10位から急上昇したシャープの「BD-HDW32」。シェアは11.0%を占めた。こちらも今年3月発売の新モデル。長時間録画機能「フルハイビジョン高画質7倍録り」が特徴。250GBのHDDを内蔵、地上・BS・CSデジタルチューナーをそれぞれ2基を搭載したダブルチューナーモデルで、価格は10万2100円。

BD-HDW32
 
 3位は、ソニー「BDZ-T55」でシェア10.8%。320GBのHDD、シングルチューナーを搭載した08年10月発売のスタンダードモデル。3月の2位から1ランクダウンした。価格は7万5300円。

 4位は3月と同じく、パナソニック「DMR-BW750-K」。シェアは10.1%を占めた。320GBのHDD、ダブルチューナーを搭載している。5位もパナソニックで、500GBのHDDを搭載した上位モデル「DMR-BW850-K」が入った。シェアは8.9%。どちらも、インターネットに接続すれば、動画共有サイト「YouTube」を閲覧可能。他社製品や他のシリーズにはない最大の特徴だ。価格は「DMR-BW750-K」が10万5300円、「DMR-BW850-K」が12万6400円。

 ランキング上位5機種の市場推定価格は、シングルチューナーモデルが7万円強、ダブルチューナーモデルが10-12万円。価格を目安にすると、10万円以上の製品ならば、概ねダブルチューナーを搭載しているとみていいだろう。BDレコーダーの選択に迷ったら、まずは、デジタル放送の2番組同時録画の必要性を検討し、次にHDD容量や録画機能、インターネット接続の有無などをチェックして絞り込んでみてはどうだろうか。(BCN・田沢理恵)


*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店からPOSデータを毎日収集・集計している実売データベースです。これは日本の店頭市場の約4割をカバーする規模で、パソコン本体からデジタル家電まで124品目を対象としています。

*記事中の「市場推定価格」は、記事掲載時点のものです。市場推定価格は、「BCNランキング」のデータをもとに独自に算出した推定値で、消費税込みの金額で表記しています。