ビックカメラは5月14日、15日から導入される「エコポイント制度」にあわせて、対象製品に対して最大20%のビックポイント還元を行う「ビックでまるごとエコ ポイントアップキャンペーン」を5月15日から開始すると発表した。キャンペーン終了日は未定。

 今回のキャンペーンは、企業が自らの環境保全に関する取り組みを約束することで、環境大臣が認定する「エコ・ファースト企業」国内第1号として、「エコポイント制度」による省エネ家電の販売促進に協力するもの。

 ビックカメラ全店において実施し、期間中に同社指定の省エネ家電・環境配慮型製品に対して、通常10%のビックポイントを、最大20%まで引き上げて還元する。

 対象商品はエアコン、冷蔵庫、地デジ対応薄型テレビ、照明、電球、温水便座、電子レンジ、炊飯器、ガスコンロ、パソコン本体、ドラム式洗濯機、充電池、リサイクルインク、電動自転車、IHクッキングヒーター、生ゴミ処理機。