センチュリー、ファン付きHDDケースがeSATA接続に対応、実売5980円

ニュース

2009/05/13 17:33

 センチュリーは5月13日、HDDを垂直に差し込むクレードル型HDDケース「裸族のお立ち台」で、eSATA接続に対応したクーリングファン搭載モデル「CROSEU2FD」を5月15日に発売すると発表した。価格はオープンで、直販サイトでの価格は5980円。

CROSEU2FD

 ファンコントローラー付きの8cmクーリングファン搭載モデル。今回の新製品は、インターフェイスがUSBに加えてeSATAにも対応したのが特徴。PCの起動や終了に合わせてHDDとファンを回転・停止する「PC電源連動機能」を備えるほか、5分以上HDDにアクセスしないと自動的にHDDの回転を停止するスリープモード付き。

 接続可能なHDDは、2.5インチSATA接続のHDDとSSD、3.5インチSATA接続のHDD。サイズは幅134×高さ127×奥行き100mm、重さは約494g。カラーはブラック。adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111378');

オススメの記事