キヤノンITソリューションズ、セキュリティソフト「ESET Smart Security」の最新版

ニュース

2009/05/12 14:04

 キヤノンITソリューションズは5月12日、総合セキュリティソフトの最新版「ESET Smart Security V4.0」と、ウイルス・スパイウェア対策ソフトの最新版「ESET NOD32アンチウイルス V4.0」のパッケージ版およびダウンロード版を6月12日に発売すると発表した。

(左から)「ESET Smart Security V4.0」と「ESET NOD32アンチウイルス V4.0」

 「ESET Smart Security」はウイルス・スパイウェア対策、フィッシング対策、不正侵入対策、迷惑メール対策が可能な総合セキュリティソフト。一方「ESET NOD32アンチウイルス」は、ウイルス・スパイウェア対策、フィッシング対策が可能。

 共通する新機能として、USBメモリなど、リムーバブルメディアからのウイルス感染防止用にアクセス制御機能を備えたほか、PCのスキャン時、2回目以降のスキャンでは更新したファイルだけを検査対象にするようにし、動作の効率も高めている。また、事前に作成したレスキューCDやUSBメモリからブート起動を行い、ウイルスの検査や駆除を行うことも可能になった。

 ラインアップと価格は「ESET Smart Security V4.0」のパッケージ版が6800円、ダウンロード版が4000円で、「ESET NOD32アンチウイルス V4.0」のパッケージ版が4800円、ダウンロード版が3200円。

 また、新バージョン発売を記念し、PC2台での利用が1台分の価格で行える「ESET Smart Security V4.0 限定2ユーザー版」を本数限定で同時に発売する。パッケージ版の取り扱いのみで、価格は6800円。このほか、クライアント管理機能やミラーサーバー機能を備える法人向けのライセンス版も別途用意する。

オススメの記事