ASUS、12.1型WXGA液晶・8.2時間の長時間バッテリー搭載のノートPC「S121」

ニュース

2009/04/24 12:57

 ASUSTeK Computer(ASUS)は4月24日、12.1型ワイド液晶を搭載したノートPC「S121」を5月2日に発売すると発表した。価格はオープン、実勢価格は8万9800円前後の見込み。

S121

 「S121」は、1280×800ドットの12.1型ワイド液晶を搭載し、薄さ約23mmというスリムボディ、約8.2時間の長時間バッテリー駆動を実現したモバイルノートPC。ミニノートPC「Eee PC S101/S101H」と同じ「S」シリーズの最上位モデルに位置する。

 デザインにもこだわり、ヒンジ部分には「スワロフスキー製クリスタルガラス」を装飾し、本革仕様のパームレストを採用した。キーボードはキーピッチ19mmのフルサイズキーボード、タッチパッドはマルチタッチに対応する。

 基本スペックは、CPUAtom Z520、1GBのメモリ、160GBのHDD、グラフィックスにはGMA 500を搭載する。OSはWindows XP Home Edition。そのほか、Bluetooth機能や無線LAN機能、130万画素Webカメラなども備える。本体サイズは幅297×奥行き210×高さ23mm、重さ約1.45kg。カラーはブラウン。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111350');

オススメの記事