日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は、個人向けノートPCの夏モデルとして、「HP Pavilion Notebook PCシリーズ」4機種、ベーシックモデル「HP G61 Notebook PC」、10.2型のミニノートPC「HP Mini 1000」の計6機種を、同社直販サイト「HP Directplus」で4月23日から順次発売する。

HP Pavilion Notebook PCシリーズ



HP Pavilion Notebook PC dv2

 「HP Pavilion Notebook PCシリーズ」は、12.1型ワイド液晶「dv2」と16型ワイド液晶「dv6i」「dv6a」、17.3型ワイド液晶「dv7」の4機種をラインアップ。全機種に、「光と化したエネルギーが無数に瞬いている様子」をモチーフにした波紋「ZEN-design ”kirameki”(煌)」を、パームレストとトップカバーの素材内部へ転写するデザインを採用した。カラーはブラック。

 12.1型ワイド液晶のモバイルPC「dv2」は、AMDの薄型ノートPC向け最新CPUのAthlon Neo MV-40(1.6GHz)を国内で初めて採用したモデル。また、インターフェイスにはHDMIポート、グラフィックスにはハイビジョン映像再生支援機能をもつATI Mobility Radeon HD 3410(512MB)を備え、3Dゲームも楽しむことができる。

 本体ボディとトップカバーにはマグネシウム合金を採用し、堅牢性と携帯性にも優れる。そのほか、2GBのメモリ、320GBのHDDを備え、OSはWindows Vista Home Premium(SP1)を搭載する。また、USB外付けDVDスーパーマルチドライブが付属する。価格は7万3500円。

「HP Pavilion Notebook PC dv6」シリーズ

 16型ワイド液晶「dv6i」と「dv6a」は、CPU違いのモデル。2モデルともBTOに対応し、メモリ4GBまで、HDDは500GBまで、OSはWindows Vista Home Premium/Home Basicから選択できる。

 「dv6i」は、CPUにインテルのCore 2 Duo P8600(2.40GHz)、T9550(2.66GHz)から選べ、DVDスーパーマルチドライブ、ブルーレイROMドライブを選択できる。グラフィックボードはMobility Radeon HD 4530を搭載する。価格は11万1300円から。

 「dv6a」は、CPUにAMDのAthlon X2 QL-65(2.1GHz)、Turion X2 Ultra ZM-84(2.3GHz)を用意。DVDスーパーマルチドライブを備える。価格は6万1950円から。

HP Pavilion Notebook PC dv7

 17.3型ワイド液晶「dv7」もBTOに対応。CPUはCore 2 DuoもしくはCore 2 Quadから選択できる。メモリは最大8GBまで、HDDは1TBまで搭載可能。そのほか、グラフィックボードにMobility Radeon HD 4650、ブルーレイROMドライブを備える。価格は13万8600円から。

HP G61 Notebook PC



HP G61 Notebook PC

 15.6型ワイド液晶のベーシックノートPC「HP G61 Notebook PC」は、CPUにCeleron T1600(1.66GHz)を採用。メモリは最大4GBまで選択できる。そのほか、160GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。OSはWindows Vista Home Basic(SP1)。価格は6万6150円から。

HP Mini 1000



HP Mini 1000

 10.2型ワイド液晶のミニノートPC「HP Mini 1000」は、32GBまでのSSD、80GBまでのHDDを選択可能。CPUにAtom N270(1.60GHz)、1GBのメモリを搭載する。OSはWindows XP Home Edition(SP3)。価格は32GBのSSD搭載モデルが4万7880円から、80GBのHDD搭載モデルが4万9980円から。