アビー(坂口信貴社長)は3月27日、PCケース「smart」シリーズの新製品として、静音・制振性能を備えたミドルタワーケース「smart 430T」を発売した。価格はオープンで、実勢価格は1万9980円前後の見込み。

 今回発売するのは、PCケース「smart」シリーズの第2弾で、上位ブランド「AS Enclosure」の高性能遮音・制振素材を採用し静音・制振性能を備えた。

 トップと左右のサイドカバーの内壁には、航空機、新幹線などにも使われている高性能遮音シートを装備。高音域のノイズカットに大きく貢献するという。

 ドライブベイは、5.25インチベイ×4、3.5インチベイ×1(5.25インチベイ×1共有)、3.5HDDシャドウベイ×6、2.5インチHDD(SSD)シャドウベイ×1。HDDホルダの最上段には、2.5インチHDDや「SSD」を搭載できる2.5インチマウンタを標準装備し、2.5インチストレージ×1基と3.5インチHDD×6基の計7基を搭載することも可能。

 マザーボード規格は、ATX、Micro ATX、Mini-ITXに対応する。入出力端子は、USB2.0ポート×2、eSATAポート、マイク入力端子、ヘッドフォン出力端子(HD-AUDIO/AC97両対応)。

 サイズは幅205×高さ415×奥行き455mm、重さ約6.9kg。カラーは、シルバーとブラック。