工人舎、8.9型ワイド液晶を搭載したカラフルなミニノートPC、3万9800円で

ニュース

2009/03/25 13:57

 工人舎は3月25日、8.9型ワイド液晶を搭載したミニノートPC「ML シリーズ」で、7色のカラーバリエーションモデルを3月末に発売すると発表した。価格は3万9800円。

ML シリーズ

 インターネット閲覧やメールの送受信をおもな用途としたモバイルノートPCデジタルカメラで撮影した画像や音楽、動画などのコンテンツを保存できるよう、160GBのHDDを搭載。メモリ容量は1GB。

 ボディは持ち運びしやすく、場所をとらない1.08kg、B5サイズの小型軽量設計で、インターネット接続のためのカードスロットやLANポート、無線LANを標準で搭載する。CPUは処理速度と消費電力バランスに優れたAtom N270(1.60GHz)を採用する。

 バッテリ駆動時間は約4時間。本体サイズは約幅228×奥行き187×高さ33mmで、OSはWindows XP Home Edition SP3 正規版。本体カラーはブラック、ホワイト、ワインレッド、ゴールド、シャンパンゴールド、ブルー、ピンク。

オススメの記事