東芝、9V型ポータブルDVDプレーヤー、滑らかなワンセグが視聴可能

ニュース

2009/03/18 15:18

 東芝は3月18日、ワンセグチューナーを搭載する9V型液晶のポータブルDVDプレーヤー「SD-P93DTW」を4月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで実勢価格は5万円前後の見込み。

SD-P93DTW

 毎秒15フレームのワンセグ映像を2倍の毎秒30フレームの映像に補間することで、残像感の少ない滑らかな映像を表示するのが特徴。SDカードスロットを備え、ワンセグ映像をSDカードに予約録画できる。録画済みのSDカードは、同社の対応する液晶テレビ携帯電話に挿入して視聴することも可能。

 液晶部は180度回転するので、折りたたむ、左右に傾けるなど、視聴スタイルに合わせて角度を調節できる。画面の解像度は800×480画素。電源はACアダプタまたは専用バッテリー。バッテリーの場合、約5時間のDVDの連続再生に対応する。サイズは幅260×高さ34×奥行き191mm、重さ1.2kg。カラーはシェルホワイト。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111384');

オススメの記事