エレコムは3月17日、ペンの使用感をコンセプトにデザインしたレーザーセンサーマウス「SCOPE NODE(M-SN1ULシリーズ)」を、4月上旬に発売すると発表した。価格は6300円。

SCOPE NODE

 「ペンの使用感に基づいた形」をコンセプトに独自形状を採用したレーザーマウス。レーザーセンサーの位置をペン先と同じ、親指と人差し指の間に配置することで、人の手が慣れ親しんだペンのような使用感を実現。文字や絵を描くときの「ペンを持つ」感覚でマウスを操作できるという。

 2ボタンのほか、ホイールボタンを装備。センサー分解能は1600カウント。本体サイズは幅75×奥行き110×高さ38mm、重さは123g。対応OSはWindows Vista/XP、Mac OS X 10.5-10.5.5。カラーはブラック、光沢シルバー、マットシルバーの3色。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111361');