シマンテック、高速・軽量化した、総合セキュリティソフト「ノートン 360」の新バージョン

ニュース

2009/03/06 18:39

 シマンテックは3月6日、総合セキュリティソフトの最新バージョン「ノートン 360 バージョン 3.0」を発表した。同日よりダウンロード版を発売し、3月19日からパッケージ版を発売する。

ノートン 360 バージョン 3.0


 「ノートン360」は、ウィルス/スパイウェア対策や、ファイアウォール、侵入防止機能などに加え、PCの状態を最適化するPCチューンナップ機能やバックアップ機能も備える総合セキュリティソフト。最新版では、ソフトのインストール時間を約1分、使用するメモリを10MB未満に収め、高速・軽量化を実現した。また、新たにWebサイトの安全度を評価する独自機能「ノートン セーフウェブ」を搭載する。

 

Webサイトの危険度をアイコンで表示するノートン セーフウェブ機能


 「ノートン セーフウェブ」は、Google、Yahoo!、Microsoft Live Searchmの検索結果に対し、一目でサイトの安全性がわかるアイコンを表示する機能。リスクのあるサイトについては赤もしくは黄色、安全なサイトには緑色のアイコンを表示する。また、アイコンをクリックすることで、サイトの評価レポートも表示可能。

 そのほかのセキュリティ機能としては、安全性が信頼できないアプリケーションのみをスキャンする「ノートン インサイト」機能のほか、新しい定義ファイルを平均して5-15分ごとに1件提供する「ノートン パルスアップデート」などを搭載する。

 PCチューンナップ機能では、PCを起動する際、システムに強い負担をかけるアプリケーションの立ち上げをオフにしたり、遅らせたりして、起動のスピードを速めることができる「起動マネージャ」機能を新たに搭載した。

 データのバックアップ機能では、バックアップする音楽、動画などの「対象」、外付けHDDなどの「場所」、月/週ごと、自動などの「タイミング」を設定した「バックアップセット」を作成可能。これにより、異なるタイプのデータを異なるスケジュールで異なる場所へバックアップできるようになった。

 ダウンロード版のラインアップと価格は、2GBのオンラインストレージを提供する「標準パッケージ」(PC3台まで)が8480円、同「2年版」が1万5645円、10GBのオンラインストレージを提供する「スモールビジネス エディション 5PC」(PC5台まで)が1万6480円、25GBのオンラインストレージを使用できる「スモールビジネス エディション 10PC」(PC10台まで)が3万1480円、「プレミア エディション」(PC3台まで)が1万480円。なお、それぞれのパッケージ版の価格は全てオープン。

 

デイビット・フリーア
アジアパシフィックおよび日本担当 コンシューマセールス バイスプレジデント


 デイビット・フリーア・アジアパシフィックおよび日本担当 コンシューマセールス バイスプレジデントは、「08年の1年間で、PCから個人情報を盗もうとする件数が急激に増えている。我々はそういった脅威からPCを守らなければならない」と語り、新製品については「PCや情報をしっかりと保護しながら、市場で最速・最軽量を実現した。さらにPCをチューンアップし、なめらかに起動できる」とアピールした。

風間彩・リージョナル プロダクトマーケティング シニアマネージャ


 また、風間彩・リージョナル プロダクトマーケティング シニアマネージャは、新製品のプロモーションについて、引き続き広告キャラクターとしてノートン・ファイターとタレントの中川翔子さんを起用すると発表。中川さんは黄色い防護服に身を包み、ノートンの高いセキュリティ性能を新聞、雑誌、Webサイトなどでアピールしていく。


ノートン・ファイターと中川翔子さん

オススメの記事