パナソニック、アンテナ端子がない部屋でも視聴できる17V型液晶テレビ

ニュース

2009/03/04 17:52

 パナソニックは3月4日、アンテナ端子がない部屋でも視聴できる17V型液晶テレビ「TH-L17F1」を3月20日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は9万円前後の見込み。

 本体上部と背面に装備された計4本の地上デジタル放送アンテナで、あらゆる方向からの地上デジタル放送を受信できる「4ダイバーシティ方式」と、新開発のチューナーを搭載することで、電波の安定受信を実現。アンテナ端子がない部屋でも地上デジタル放送を視聴できる。画面サイズは17V型で、液晶にはLEDエッジライト型バックライトを採用した。

 地上デジタルとワンセグチューナーを搭載し、地デジの受信が困難な場合は、ワンセグに切り替えて視聴できる。同社のリンク機能「ビエラリンク」に対応し、ネットサービス「アクトビラ ベーシック」も利用可能。

 解像度は1366×768ドット、接続端子はHDMI端子×1、ビデオ入力×1、LAN端子など。スタンド含む本体サイズは、幅43×高さ39×奥行17.4cmの薄型コンパクト設計で、重さ約5.0kg。カラーは、グレイッシュシルバーとジェットブラック。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111389');

オススメの記事