ソーテック、10.1型ワイド液晶のミニノートPC、ダイレクト限定で

ニュース

2009/03/04 17:50

 ソーテックは3月3日、10.1型ワイド液晶を搭載するミニノートPC「SOTEC DC101」の受注を同社直販サイト限定で開始した。価格は4万9800円から。

SOTEC DC101

 本体天面は、携帯電話などに使われている「インモールド成型」技術を採用。金型と樹脂の間に転写フィルムを挟み、成型時に金型内でデザインを施したため、表面に傷がつきにくいという。

 HDD容量は160GB、バッテリー駆動時間は約5時間、無線LANはIEEE802.11 b/gに加え、IEEE802.11nドラフト2.0に対応するなど、従来モデルに比べて性能がアップした。また、キーピッチ17.5mmの大型キーボードを搭載し、B5のノートPCと同じ感覚で操作できる。

 CPUAtom N270(1.60GHz)、1GBのメモリを備える。OSはWindows XP Home Edition(SP3)を搭載。そのほか、130万画素のWebカメラとマイクを内蔵する。カラーはクリスタルホワイトとリッチブラック。本体サイズは、幅265×高さ31×奥行き199mm、重さ約1.38kg。なお、BTOに対応し、オフィスソフトを搭載することもできる。adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111363');

オススメの記事