ニワンゴ、麻生内閣の「ネット支持率」は28.4%、ネット世論調査を実施

ニュース

2009/02/16 17:24

 ニワンゴは2月16日、同社が運営する動画サービス「ニコニコ動画(ββ)」で、ネット世論調査「内閣支持率調査 2009/2/13」を2月13日20時40分に実施。開始から約180秒間で6万8711件の回答が寄せられた。

「Q1.麻生内閣を支持しますか。」の調査結果

 設問は、「麻生内閣を支持しますか」、「いま、どの政党を支持していますか」など10問。それぞれ、「同意する/しない」など選択肢から回答する。

 今回の調査での麻生内閣の「支持率」は28.4%と前月より1.8ポイント低下、「不支持率」は45.0%と前月より3.8ポイント増加した。「政党支持率」では「自民党」が32.8%(前月比1.3ポイント増)、「民主党」は16.9%(前月比1.0ポイント減)という結果になった。

 小泉元首相が異議を唱えている「定額給付金関連法案の衆院での再可決」に関しては、「早く再可決すべき」と「野党の理解を得られるよう見直すべき」が同じく35.9%と二分。また、ニュースで話題の「今後の郵政民営化のあり方」に関しての質問では、「現状の郵政民営化を維持・推進すべき」という回答が43.6%、「見直しを図るべき」という回答が32.3%となった。

オススメの記事