日本エイサー、CDケース程度のDLP方式モバイルプロジェクター、重さ550gで

ニュース

2009/02/02 17:04

 日本エイサーは1月30日、DLP方式のモバイルプロジェクターとして、大きさがCDケース程度の「K10」を2月初旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は7万円前後の見込み。

K10

 サイズが幅127×奥行き122×高さ48.5mm、重さ550gのコンパクトなモデル。光源にLEDを使用したことで色の再現性を高めたほか、消費電力も抑えた。上下の台形補正を自動的に行う機能も備える。

 解像度は858×600、コントラスト比は2000対1、輝度は100ルーメン。投影できる画面サイズは15-60インチ。インターフェイスはミニD-sub15端子、コンポジット端子。電源はACアダプタ。

オススメの記事