NTTドコモは1月27日、パケット定額サービス「パケ・ホーダイダブル」について、これまで定額対象外となっていたPC等を利用したパケット通信を、定額の対象にすると発表した。実施は4月1日から、利用料金は月額最大1万3650円。

料金イメージ図

 「パケ・ホーダイ ダブル」は、月額1029円からはじめられ、iモード利用時は月額最大4410円、iモードフルブラウザ利用時は月額最大5985円で、パケット通信が使い放題になる定額プラン。従来は、PCやPDAなどを接続したパケット通信は定額の対象外としていたが、今回の改訂で対象となった。

 改訂後は、パケット通信料金を5985円まで利用する場合が、1パケット当たり0.084円、5985円を超える場合は1パケット当たり0.021円。なお、国際ローミング中のパケット通信はiモード通信含め定額の対象外となる。